マイナス思考でも長所や強みを簡単に見つけるためにやることはコレ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

無料E-bookプレゼントはこちら!

こんにちは!

マイナス思考から抜け出し、人生を変えていく方法をお伝えする石黒です^^

「あなたの長所は何ですか?」

誰かにそう聞かれて困った経験はありませんか?

私はこれまで何度となくその経験があります!!

今日は長所を見つけるための簡単なコツをお伝えします♪

短所が見つかりやすいのはどうして?

「あなたの短所は何ですか?」

そう聞かれると、長所よりも答えやすかったり、たくさん出てきたりしませんか?

長所よりも短所や欠点の方が答えやすい、自分にはたくさんあると思っている人の方が多いかもしれません。

それには秘密があります。

2つの円を見てみてください。

AとBの2つの円の違いはわかりましたよね♪

どちらが気になりましたか?

おそらくほとんどの人がBと答え、円の右上の欠けているところが気になったのではないでしょうか?

人間の目というのは、欠けているところ、足りないところを見つけやいものです。

そして、目に見えるものだけではなく、

  • 欠けているところ
  • 足りないところ
  • 不完全なところ
  • 至らないところ

等々、一度その部分を見つけてしまうと、そこが気になって何度も見てしまいます!

だから短所は見つけやすいし、そこが気になってしまうことが多いのです。

長所や強みを見つけるのが大の苦手だった・・・

私ももちろん、長所を見つけるのが苦手で、自分にはないという思いこみがありました。

中でも嫌だったのが、大学生の時の就職活動での自己分析や面接でした・・・。

自己分析では、

  • あなたの長所は何ですか?
  • 長所をできるだけたくさん書きましょう。
  • 面接でも答えられるように、その長所のエピソードを書きましょう。
  • その長所を活かして会社で何ができるかを考えましょう。

といった項目があって、時間をかけても、日を変えてやってもなかなか出てこなくて、考える、自分と向き合うのが嫌でした。

面接では、「あなたの長所は何ですか?」と聞かれると、それらしいものは答えるものの、自分で違和感を感じたまま話していたので、その違和感が面接官にも伝わってしまったことが度々ありました。

あなたも似たような経験がありませんでしたか?

長所や強みが『ない!』ということはない♪

ここまで読んでみて・・・もしくはこのサイトを見る前から、

  • 自分には長所がない
  • 強みがない
  • 素敵なところがない
  • 短所はたくさんある
  • コンプレックスばかり

なんて思ってしまっているかもしれません。

ただ、ひとつ言えることは、『あなたに長所がない』のではなく、『今は見えていない』だけです!

先ほどの2つの円の画像もありましたが、一部のところにフォーカスしてしまっているので、本来ある長所に目を向けていない、今は気づいていないだけです♪

長所や強み見つけやすくなる方法

それではあなたの長所や強みを見つけるコツ、見つけやすくなるためのポイントをお伝えします♪

1.まわりからの感謝や喜ばれたことを探る

自分の長所や強みを一人で考えると、どうしても漠然と抽象的に考えてしまったり、時間をかけて考えてもなかなか出てこなかったりします。

それで自己嫌悪になったり、自分を否定してしまったりしたことはありませんか?

長所や強みは少しだけ視野を広げる、視点を変えるだけで気がつきやすくなります♪

その方法のひとつとして、これまでの人生で、

  1. まわりの人にどんな風に感謝されたか
  2. まわりの人にどんな時に喜ばれたか

を思い出してみることです^^!

それがどんなに大きいか、小さいかは関係ありません。

周りの人のフィルターを通じて、『良い』『素敵』となった部分は、あなたの長所や強みである(今後なっていく)可能性が高いのです!!

自分一人で、「これかな?」「これかも!?「これだ!!」と考えていても、独りよがりの場合があります。

その点、他の人に感謝された、喜ばれたことは、そこに価値(長所や強みとなる原石)があるということなのです。

探し方のポイント①

  • どんな人に?
  • どんな場面で?
  • どんなことを感謝されたのか?
  • どんなことを喜ばれたのか?
  • どんな言葉で言われたのか?

といったように、なるべく具体的にひとつのエピソードを思い出してみてください^^

そして、出てきたエピソードや言葉、キーワードは、すぐに長所や強みと思えなくても、紙やノートに書いておきましょう!

後々になって、長所や強みのヒントが隠れていることに気づくこともあります!

また、そのエピソードを誰かに伝えてみることで、それを聞いた人があなたの長所や強みを教えてくれることもあります♪

探し方のポイント②

あれこれ思い出してみることもいいのですが、例えば、

  • 小学校の時
  • 塾の友達と一緒にいた時
  • 部活をやっていた時
  • 大学生の時
  • アルバイトをやっていた時
  • サークルに参加していた時
  • 社会人になって〇〇で仕事をしていた時
  • 部下と関わっている(育成している)時
  • 上司と一緒にいる時
  • 同じ会社でも他部署の人と一緒にいる時
  • 仕事以外のコミュニティや仲間と一緒にいた時

等々、期間や状況を限定することで、より探しやすくなります^^!

これはひとつに絞って終了ではなく、限定してある程度考えたら、また別の部分で絞って・・・とやってみましょう!

2.人のいいところにたくさん目を向ける

友達でも家族でもいいのですが、特定のひとりを決めて、長所がいくつあるか数えてみてください。

いくつ見つかりましたか?

仮に5個出てきたら、その人に長所が『5個しかない』のではなく、あなたが『今は5個だけ見つけた』ということです。

今はまだ出てきていない、その人の長所はまだまだ必ずたくさんあります!

10個見つけようと思えば10個探そうとして、必ず10個見つかります!

今出てこなくても、10個探そうとすると、次会った時に、その人の見方や捉え方がこれまでと変わり、見つけやすくなります!

これを色々な人にやってみることで、関わる人の長所が見つかりやすくなります!

そして、自分の見方や捉え方も変わり、長所が見つかりやすくなります^^

まとめ

  • 短所や欠点が見つかりやすいのは人間のある特性が影響している
  • 長所や強みは『ない』のではなく、『今は見えていない』だけ
  • 長所や強みは少し視点を変える、視野を広げることで見つけやすくなる
  • まわりからの感謝、喜びにヒントがたくさんある
  • まわりの長所をたくさん見つける力も役立つ

見つけやすくなる、気づきやすくなるためには、慣れや習慣が影響することもありますので、実際にやってみてすぐ出てこなくても焦らないでくださいね♪

必ず見つかります!!

また、マイナスやネガティブに思えることでも、見方や捉え方を少し変えることで、それが長所や強みに変わることもあります。

それについては、下記の記事を参考にしてみてください!

マイナス思考の3つのメリットとは? ⇒ 詳しくはコチラをクリック!

大丈夫、あなたらなら必ず長所や強みが見つかります^^!

そして、それを必要としている人が必ずいます♪

無料メール講座のご案内
無料メール講座『Change your life story』に登録で無料E-bookをプレゼント!
  •  『プロが教える!悩みや問題を解決するために誰でも簡単にできる9つのコツ』(PDF)
さらに7日間で下記の特典もお届け♪
  • 読者限定無料動画を3つ!
  • 悩みや問題の捉え方&セルフイメージが変わる魔法のワークシート!
*お名前(姓のみ) ニックネームも可!
*メールアドレス

また、LINE@では限定の動画やプレゼント企画!悩みや現状を変えるコツ!等々、不定期でメッセージをお届け中♪

登録しても、私にメッセージを送らなければ名前が通知されませんので、気軽に安心して(笑)登録してみてくださいね!

友だち追加

《最後まで読んでいただきありがとうございます》

他にも参考になるブログが沢山あるので覗いてみてください^^


ブログランキングへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*