2018年 11月 の投稿一覧

初詣の願い事が叶わないのは本当?その理由とは?願い事を叶える5つの方法

こんにちは!

マイナス思考から抜け出す方法(脱却)をお伝えする、マイナス思考脱却の専門家、石黒です^^

まもなく2019年がスタートします!

初詣や神社に行った時、新しい1年や仕事や部活がスタートする時願い事をすることって誰しもあると思いますが、その願い事、叶っていますか???

願い事が叶わないことでマイナス思考やネガティブになってしまう、それが拡大してしまう要因にもなります。

『願い事は叶わない!』とか、『願い事は人に言うと叶わない!』等と聞いたり言われたりする人もいるかと思いますが・・・願い事が叶わないのは本当なのでしょうか。

初詣の願い事や、そもそも願い事が叶わないのには原因理由が必ずあります!

この記事では、その理由と願い事を叶えるための5つの方法についてお伝えしていきます!

続きを読む

マイナス思考改善にも重要な目標設定のコツ!仕事やスポーツにも効果的な3つのコツとは?

こんにちは!

マイナス思考から抜け出す方法(脱却)をお伝えする、マイナス思考脱却の専門家、石黒です^^

もうすぐ2018年が終わり、2019年がスタートしますね!

初詣や年末年始、年度の切り替わりや新しい職場や仕事のスタート等々、目標を決めることって多くあるかと思います!

その目標、達成できていますか?

目標が達成できるかできないかの違いは、そもそも目標設定の仕方を間違えているかもしれません!

また、適切な目標設定や目標達成、またそのプロセスは思考や性格を変えることにも大きな影響があります♪

マイナス思考やネガティブな性格を改善する(変える)ことはもちろんのこと、仕事も!恋愛も!部活やスポーツも!あらゆることに応用できる目標設定のコツをお伝えしていきます!

続きを読む

マイナス思考で陥る劣等感が強い人の特徴や原因!劣等感のメリットと克服方法とは?

こんにちは!

マイナス思考から抜け出す方法(脱却)をお伝えする、マイナス思考脱却の専門家、石黒です^^

あなたは劣等感を感じることは日常でありますか?

もしくは小さい頃に強く感じたり、仕事や特定の場面で感じる人もいらっしゃるかもしれません。

テレビ東京の番組、『万年浪人生応援バラエティ☆崖っぷちドリーマー』では、気象予報士試験に向かって挑戦を続けている浪人生が登場しましたよね!(2018年11月19日放送)

登場する男性は超マイナス思考!そしてバカだったというコンプレックスがずっとあり、33歳でバイトをしながら現在8浪中で、「見下してきた奴らを見返したい!」と、これまでの人生における劣等感が挑戦し続ける理由とのこと♪

劣等感は悪いものではなく、メリットもあれば自分のエネルギーに変えることもできます!

今日の記事ではまず始めに劣等感が強い人の特徴や劣等感の原因をわかりやすくお伝えしています♪

その後、劣等感のメリットと重要な克服方法も書いていますので、ぜひ最後までお読みください!

続きを読む

ネガティブをポジティブに変えるメリットとは?仕事の不安や悩み解消のための習慣術!

こんにちは!

マイナス思考から抜け出す方法(脱却)をお伝えする、マイナス思考脱却の専門家、石黒です^^

仕事で悩んでしまって不安を感じる時、ネガティブになってしまう時はありますか?

  • 重要な案件
  • 売上
  • 期日
  • 上司や部下との関係
  • 得意先やお客様との関係

・・・等々、悩みや不安を感じてネガティブになる要因は色々ありますよね。

ネガティブになってしまうこともポジティブに変える、捉えることができると好循環が生まれ、仕事でもうまくいったり成果が出せたりするものです。

今日はポジティブであることのメリットと、仕事の不安や悩みを解消するための習慣術をお伝えします!

続きを読む

徹子の部屋にネガティブ芸人ヒロシ出演!現在の月収や結婚は?ソロキャンプ動画で話題に!

こんにちは!

マイナス思考から抜け出す方法(脱却)をお伝えする、マイナス思考脱却の専門家、石黒です^^

11月6日(火)の『徹子の部屋』に、ネガティブ芸人のヒロシさんが出演されましたね!!

ヒロシさんと言えばネガティブネタで大ブレイクし、その後テレビ出演が減って一発屋芸人と言われながらも、執筆活動や事務所・店舗経営など、幅広くビジネスを展開しています!

最近ではYouTubeで配信する「ソロキャンプ動画」が話題に!

数年前は日めくりカレンダー『まいにち、ネガティブ。』も話題になりましたよね^^

今日はネガティブ芸人のヒロシさんが出演した徹子の部屋はどんな内容だったのか?現在のお仕事や収入は?結婚は?ヒロシさんから学べることは?等々をお伝えしていきます!

続きを読む