【マイナス思考芸人】オードリー若林さんに学ぶマイナス思考やネガティブへの対処法!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

こんにちは!

マイナス思考から抜け出す方法(脱却)をお伝えする、マイナス思考脱却の専門家、石黒です^^

テレビで大活躍している芸能人の方にもマイナス思考やネガティブの方も多くいらっしゃいます!

その中のひとりはオードリーの若林さん!

テレビ出演も多くて漫才もトークもおもしろい人気の芸人さんですよね^^

10月18日放送のアメトーク、人見知り芸人にも出演しますので、どんなトークやエピソードが聞けるか楽しみです!

今日はオードリー若林さんの言葉やエピソードから、マイナス思考やネガティブへの向き合い方と対処法をお伝えしていきます!

オードリー若林さんとは?

若林さんのことはご存知の方も多いと思いますが、お笑い以外でも様々な方面で大活躍しています!

少しだけご紹介すると・・・

2000年4月:春日俊彰と「ナイスミドル」を結成し、ケイダッシュステージよりデビュー。

2005年4月:コンビ名を「オードリー」に改名。

2008年2月:『R-1ぐらんぷり』2008準決勝進出。ネタの内容は野球のスイングを山手線で説明するというもの。

2009年8月:『ドリームマッチ09 真夏の若手芸人祭り!!』 で石田明(NON STYLE)と組んで優勝。

2010年2月:『言語遊戯王6』優勝。キャッチフレーズは「日本一アクティブなひきこもり」。

2010年3月:『IPPONグランプリ09 – 10春の陣』、準優勝。

2010年5月:『ダイナマイト関西2010 first』優勝。

2010年8月:『言語遊戯王7』優勝、2連覇達成。キャッチフレーズは「人見知り鬼」。

2011年5月:「瀬戸の花嫁」で音楽配信で歌手デビュー。

2011年8月:『芸人交換日記〜イエローハーツの物語〜』で、舞台初主演。

2013年3月:映画『ひまわりと子犬の7日間』で、映画初出演。

2013年5月:初の著書『社会人大学人見知り学部 卒業見込』を発売。

2014年2月:映画『ひまわりと子犬の7日間』での功績により、第37回日本アカデミー賞話題賞を受賞。

2016年6月:フジテレビ第15回『IPPONグランプリ』で初優勝。

2017年7月:著書『表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬』を発売。

2018年5月:『表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬』が斎藤茂太賞を受賞。

引用元:Wikipedia

といったようにお笑いだけではなく、舞台や映画、執筆と多方面で大活躍していますよね!

今年の8月30日に発売した「生き辛い」人達に送る新エッセイ集、『ナナメの夕暮れ』わずか2週間で10万部を突破!!

漫才もおもしろい若林さんは、本も書けば大ヒット!

テレビではゲスト出演だけではなく、MCとしてのレギュラー番組もあってその才能をいかんなく発揮しています!

若林さんに学ぶマイナス思考が強化されるヒミツ

まず始めに、以前お話されていたマイナス思考のエピソードをご紹介します!

マイナス思考ってさ、生まれた時からマイナス思考でさ。

海水浴行ったら俺だけがクラゲに刺されるし。野良犬に追っかけられてたんですよ。小3の時。10人位で逃げてて、俺は足には自信があるから先頭走ってても犬が追い越してきて俺のかかと噛むもんね。

だから悪い事が自分に起きるもんだって刷り込まれてるし。悪い事が起こったのを記憶にオムニバスで集める才能があるんだろうね。

引用元:ラジオ芸人の小ネタトーク

過去の一定の体験にフォーカス

若林さんのエピソードをひとつご紹介しましたが、あなたも同じようなことはありませんか?

人は生まれてから今日までの間に、様々な出来事や体験をしていますが、振り返ったり思い出したりすることって、その中でも一部だったり、同じようなものだったりしやすいものなんです!

これは癖や習慣とも言えます!

ですので、過去のネガティブな出来事や体験にフォーカスしている、フォーカスが強くなることで気持ちはネガティブになりやすく、マイナス思考も強くなってしまいます!

そして、『現実』でもネガティブに思えることやマイナス思考になると要素にばかり目を向けやすくなるので、必然とそれが見つかりやすくなる・・・。

その結果としてネガティブやネガティブがどんどそれが大きくなり、負の連鎖が起こる、抜け出せなくなるといったことが起こってしまいます。

もう一度お伝えしますが、これは癖や習慣によるものです。

若林さんに学ぶネガティブへの向き合い方と対処法

それでは若林さんの様々な言葉から、マイナス思考やネガティブへの向き合い方と対処法をお伝えしていきます!

1.プラス思考の人はマイナス思考

ポジティブだ、プラス思考の人って言うけどさ。まずマイナスと思ってるからプラスで上塗りするわけじゃない。

全然そんなの俺憧れないのよ。同じだと思ってるから。むしろマイナス思考のままいるより上塗りしてるからビビってんじゃねーかなって思ってるの。

もうメッキ剥がしたら私たちと一緒ですよって思う事が凄く多いの。プラス思考の人って。

引用元:ラジオ芸人の小ネタトーク

あなたのまわりや職場に、いつも前向きな人に見えたり、ポジティブに思えたりするような人はいませんか?

それは性格かもしれないし、意識的にやっているかもしれませんが、実際人は誰しもマイナス思考の部分があるものです!

別の言い方をすれば生存欲求であり、危機回避能力!

生存欲求があるからこそ、私たちが知らない数百年、数千年前から子孫を残し、様々な困難があっても生き抜いてくることができています!

また、危機を回避しようとする力があるからこそ、地震や災害、危険なことから身を守ろうとするし、様々なシステムや道具が開発されているのです。

だからこそ、

  • 「自分だけ・・・。」
  • 「〇〇さんと比べて私はネガティブだし・・・。」
  • 「△△さんはどうしていつも元気で前向きなんだろう・・・。」

なんて思わなくてOK^^!

誰しもネガティブやマイナス思考な部分はあるし、それがあるからこそ生き抜くことができたり、危険を回避したりということに繋がっているんです!

ネガティブやマイナス思考になる自分を責める、嫌いになる必要はありません♪

2.ネガティブな感情を分析する

わだかまりとかネガティブな感情って、分析すると少し落ち着くんですよね。自分の身体が騒がなくなるというか。たとえば誰かの言葉に傷つくとするじゃないですか。そんな時、なぜ自分は傷ついたのか、なんで相手はそんなことを言ったのかの両方を、何となく分析できると引きずらなくなるから。

引用元:名言DB

若林さんが仰るように、分析するということもかなり効果的です!

ネガティブになる、マイナス思考になるのは癖やパターンによる場合もありますが、必ず理由や原因があるもの!

しかしほとんどの人は、自分のことをわかっているようでわかっていないし、漠然としていることがほとんどです。

必ず理由や原因がありますし、その要因がわかる、気がつくということだけでも気持ちが軽くなることもあります♪

  • どんな出来事があったからだろう?
  • 何を見たからだろう?
  • 何を考えたからだろう?
  • 何を思い出したからだろう?
  • 何を言われたからだろう?

といったようにちょっとだけ分析してみましょう!

そして見つかった(わかった)時は、

  • 「〇〇を思い出したから、たまたまマイナス思考になっているだけ!
  • 「〇〇があったから、今は落ち込んでいるだけ!
  • 「〇〇さんの△△という言葉で、少しだけネガティブになっているだけ!

といったように捉えてみましょう♪

そのように捉えることで引きずらなくなりますし、負の連鎖を断ち切ることができます♪

3.没頭する

ネガティブを潰すのはポジティブではない。没頭だ。

引用元:社会人大学人見知り学部 卒業見込

若林さんの本から言葉を紹介しましたが、没頭することもかなりおススメ!

暇や余裕、何もすることがないと、あれこれ考えたり悩んだりしてしまって、ネガティブやマイナス思考になってしまう、負のスパイラルにどんどんハマるということが起こってしまうものです!

  • トレーニングや運動をする
  • お笑い番組を見る
  • 友達と飲みに行く
  • 趣味を楽しむ
  • 積極的に仕事に取り組む(忙しくなる状況を作る)

好きなことや夢中になれることがあると自ずと没頭しますので、そうするとネガティブやマイナス思考にはならないものです!

無理にポジティブになろう、プラスに考えようなんて思わなくてOK^^!

まずは何かに没頭してみましょう♪

まとめ

  • 過去の一定の体験にフォーカスしているとネガティブになりやすい
  • どんな人にもネガティブやマイナス思考の部分がある
  • ネガティブやマイナス思考になっている時は分析してみる!
  • 好きなことや夢中になれることに没頭する♪

オードリーの若林さんの言葉から向き合い方や対処法をお伝えしましたがいかがでしたか^^?

どれも効果的ですので、実際にやってみてくださいね!

10月18日放送のアメトーク、人見知り芸人にも出演されますので、ぜひ注目です!

他の芸人さんのエピソードや改善するための方法は下記記事でご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください♪

また、自分ひとりでは難しい、誰にも相談できないという場合は、いつでもご相談くださいね!

↓スマホの方はコチラからどうぞ↓

友だち追加

《最後まで読んでいただきありがとうございます》

他にも参考になるブログが沢山あるので覗いてみて下さいね^^


ブログランキングへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*