マイナス思考で負のスパイラルから抜け出せない理由とは?楽に改善する3つのコツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

こんにちは!

マイナス思考から抜け出す方法(脱却)をお伝えする、マイナス思考脱却の専門家、石黒です^^

あなたはマイナス思考から負のスパイラルにはまり、抜け出せなかった経験はありませんか?

思考、感情、行動と負のスパイラルに一度はまると抜け出せない、どんどん負の連鎖が続いてしまうという場合にも必ず理由や原因があります!

今日はその負のスパイラルから抜け出せない理由と、楽に改善するコツをお伝えします!

負のスパイラルから抜け出せない理由

負のスパイラルから抜け出せない理由を考えたことはありますか?

偶然、たまたま、なぜかいつも、気づかないうちに、どうしようもなく・・・と思うかもしれませんが、必ず理由があります!

理由がわかるというだけでも気持ちが楽になったり、解消のきっかけになったりするもの♪

今日は3つの理由をお伝えします!

1.抜け出せないという思い込み

これ、意外と盲点になっている人が多いです!

・・・というか自分では気づかないうちに『抜け出せないと思い込んでいる』『抜け出せないという前提で考えたり行動したりしている』ということが起こっています!

例えば初めての海外で道に迷ってしまい、駅への行き方がわからなくなった時、

  • どの道に行っても駅には辿り着けない
  • 話しかけても言葉が通じない

という思い込みを持っていたとします!少し極端な例ですが^^;

そうなると、

  • 駅を探すための方法を考える
  • とりあえずどこかの道を進んでみる
  • ダメ元で言葉とジェスチャーで聞いてみる
  • 地図を広げて考える(誰かに聞く)
  • スマホで調べる

といったような行動が自ずと起こしにくくなり、結果として辿り着けないということが起こります!

少し極端な例でお伝えしましたが(笑)、それくらい思い込みや前提というのは思考や行動に大きな影響を与えるものなんです。

2.限定主義・完璧主義

限定主義・完璧主義も抜け出せない理由のひとつです!

  • ねばならない
  • 〇〇じゃないといけない
  • 〇〇しかない
  • 〇〇をやるしかない
  • 〇〇をやらないといけない
  • 頼ってはいけない
  • 相談してはいけない
  • ひとりで頑張るしかない

といったように思うことや考えたことがありませんか?

もしかしたら役職立場プライド体裁によって無意識にそう思うようになってしまっている可能性もあるかもしれません。

これも1でお伝えした思い込みの部分であるとも言えます!

限定主義・完璧主義になっていると自分で無意識に制約を作ったり、小さなことに囚わてしまったりしてしまい、そのことが負のスパイラルから抜け出せない要因を作り出してしまうので注意が必要です。

3.パターン化(習慣化)している

あなたは普段意識しないかもしれませんが、

  • 思考
  • 感情
  • 捉え方
  • 行動

等々ほとんどがパターン化(習慣化)されており、無意識に選択したり、繰り返したりしています!

あなたも聞いたことがあると思いますが、『意識<無意識』ですので、

  • 「負のスパイラルから抜け出したい!」
  • 「負の連鎖を止めたい!」

と意識したとしても無意識(潜在意識)の方が強いため、結果として負のスパイラルから抜け出せない、負の連鎖が止まらないということが起こってしまうものです。

過去にひとりで悩みを抱えた結果・・・

少しだけ昔の私のことをお伝えします!

小さい頃から甘えることや頼ることが苦手で『自分でどうにかする!』という気持ちが強く、それは社会人になってからも続きました!

仕事のことで悩みや問題を抱えていても、

  • 「自分でどうにかしなければいけない。」
  • 「こんなことを相談してはいけない。」

と思ってひとりで考えてしまい、マイナス思考が強かった私は、どんどん負のスパイラルから抜け出せなくなってしまったことが度々ありました。

今思えば、すぐに相談する、頼るということをしておけば簡単に抜け出せたことがわかります^^

楽に改善する3つのコツ

それでは負のスパイラルから抜け出す、負の連鎖を止めるために改善するコツをお伝えしていきます!

1.変化への免疫をつくる

先ほどお伝えしたように、人は無意識にこれまでと同じように選択したり繰り返したりします。

ですので、何か改善方法を知ったり学んだり、実際にやろうと思ったりしてもうまくいかない(以前と同じにもどってしまう)もの!

だからこそまずは変化への免疫をつくりましょう!

変化の免疫と言っても難しく考える必要はありません^^

どんなことでもいいので、これまでと行動(選択)を変えることをやるだけです♪

例えば、

  • これまでと違う道を通ってみる
  • これまでと違うお店に行ってみる
  • これまでと違うものを買ってみる
  • これまでと違う服を着てみる
  • これまでと違う場所に行ってみる
  • これまでと違う時間にやってみる

といったことでOK!

「たったそれだけ???」と思うかもしれませんが、意外と効果があります♪

これまでと何かを変えることによって変化への免疫が生まれるので、負のスパイラルから抜け出すための行動をすることへの抵抗がなくなり(弱くなり)、行動しやすく(変わりやすく)なります♪

だからこそまずはこれまでと何かを変えて、変化への免疫をつくるところからスタートです^^

いきなり大きく変えたり無理したりする必要はないので、日常からすぐにできる、簡単にできるようなところから小さく変えていきましょう♪

2.手放す(休む)

マイナス思考から抜け出せない、抜け出したいと思えば思うほど、そこに強くフォーカスしてしまい、結果として抜け出せない(繰り返してしまう)ということが起こります!

ですので無理にどうにかしよう、頑張って抜け出そうと思うことを一旦手放しましょう^^

  • 趣味に没頭する
  • 大好きな音楽を聴く
  • 大好きな友達と遊ぶ、飲みに行く
  • ゆっくりお風呂に入る
  • 早く寝る

等々をやることで自然と抜け出しやすくなります♪

体や心の疲れがマイナス思考にも大きく影響しますので、手放すこと、休むことも大切です!

3.専門家に相談する

自分ひとりでどうにかしようと思っていると、

  • モヤモヤする
  • 同じところをグルグルする
  • 視野が狭くなっている
  • 選択肢が少ない中でどうにかしようとする

という状態になり、いつまでも抜け出せないものです。

また友達に相談したりアドバイスをもらったりしても、その時だけスッキリしたり、やれそうと思ったりするだけで、次の日になるとまた元の自分に戻ることがほとんどです!

だからこそ専門家に早く相談しましょう^^!

専門家であれば色々なことを知っているし、たくさんの人と関わってきているからこそ、あなたに最適なアドバイスをしてくれたり、無理なく変えていける方法(行動)を教えてくれたりします♪

ひとりでどうにかしようとするよりも、いつもの友達に相談するよりも早く楽に抜け出せるようになります♪

悩んでいても止まっていても、どんどん時間は過ぎていきますよ~!

まとめ

  • 抜け出せないという『思い込み』が思考や行動に大きな影響を与える
  • 限定主義・完璧主義でいると制約や囚われによって抜け出せなくなる
  • パターン化(習慣化)によってこれまでと同じことを繰り返してしまう
  • 小さくていいので、これまでと何かを変えて『変化への免疫』をつくる♪
  • 手放す(休む)ことで自然と抜け出しやすくなる
  • 早く楽に抜け出すためには専門家に相談した方が早い!

抜け出せない、変わらないと思って悩んでいる方もいらっしゃると思いますが、必ず改善できるので安心してくださいね^^

まずはできることから実際に何かやってみてください♪

仕事で負のスパイラルから抜け出せない、負の連鎖をどうにかしたいと思っている方は、下記の記事も参考にどうぞ!

負の連鎖、仕事の悪い流れを劇的に変える方法! ⇒ コチラをクリック!

ひとりでどうにかしようと悩んでいたり、いつまでも止まっていたりしているのであれば、まずは遠慮なくご相談くださいね♪

↓スマホの方はコチラからどうぞ↓

友だち追加

《最後まで読んでいただきありがとうございます》

他にも参考になるブログが沢山あるので覗いてみて下さいね^^


ブログランキングへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*