マイナス思考は損ではない!?影響は思い込み?その理由と3つのメリットとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

こんにちは!

マイナス思考から脱却し、人生を変える方法をお伝えする石黒です^^

  • 「マイナス思考は損をする。」
  • 「マイナス思考の方が人生を損している。」

ということ言葉を本やテレビ、SNSで見たり、誰かから言われたりした経験、もしくは、自分でそう思っている方もいらっしゃるかもしれません。

マイナス思考は損ではなく思い込みが影響しています。

その理由と、マイナス思考のメリットについて今日はお伝えします!

マイナス思考は本当に損なのか?

マイナス思考やネガティブな人の一般的な特徴やイメージをいくつか挙げてみると、

  1. 色々なことに消極的
  2. 引っ込み思案
  3. 自分に自信がない
  4. 将来に悲観的
  5. 考え方や話す内容が後ろ向き
  6. 不安になることが多い
  7. あれこれ心配して疲れる
  8. 自分やまわりの人に否定的
  9. 小さなことが気になる
  10. ささいなミスをいつまでも引きずってしまう
  11. チャレンジすることや初めてのことに恐れを感じる
  12. 劣等感を感じやすい
  13. まわりの人の何げないひと言が気になってしまう
  14. 自己嫌悪に陥りやすい
  15. うまくいかないことばかり考えてしまう(思い出してしまう)

等々といったようなことがあります。

その他にもあなた自身が思い当たることや、家族や友達、職場の人を見て感じていることがあるかもしれません。

マイナス思考は損ではない理由

参考までに15項目挙げてみましたが、やっぱりマイナス思考は損だと思いましたか?

そう思う方もいらっしゃったと思いますが、実際のところは、

  • 「先ほどの15項目を見てもわかるように全部損してる。」
  • 「全部ではないけど、確かに損かも?」
  • 「損と思えるものもあれば、そうではないものもあるし・・・。」
  • 「別に損ではないと思うけど。」

等々と思う方もいらっしゃるのが実際のところです!

どうして異なるかというと、その理由は・・・、『マイナス思考は損』というのは思い込みや解釈、捉え方だからです!

『マイナス思考は損』ということに限らず、人それぞれ持っている思い込みや解釈、捉え方は違います!

ですのでマイナス思考は損だと全般的にに思う人もいれば、まったくそう思わないという人もいますし、先ほどのどれか1項目だけ見ても意見は分かれますし、色々な考え方や捉え方をする人がいるのです♪

損という思い込みの影響

マイナス思考は損だと思い込んでいたり、まわりからそう言われてしまったりすることによって、無意識で損と思える側面を探そうとするものです。

探すことによって、損と思えることを見つけるようになり、またどんどん違う部分も探すようになります。

そうすることによって、マイナス思考は損というものがあなたの中で強化され、確信的なものになります!

そして、マイナス思考な自分は損をしている、人生を損している・・・となってしまい、どんどんマイナス思考が強くなったり、抜け出せなくなったりしてしまうものです!

思い込みは思考だけではなく、感情や行動にも大きな影響を与えるものです!!

マイナス思考だからこそ良かったこと

プロフィールにも書いていますが、社会人になってからも私はしばらくひどいマイナス思考でした・・・。

大事な仕事の前、プレゼンや商談の前の日や直前になると、

  • 失敗したらどうしよう
  • 間違えたらどうしよう
  • うまくいかなかったらどうしよう
  • 伝わらなかったらどうしよう

といったように恐れ不安心配になっていましたが、私にとってはそれがよかったのです^^

不安だからこそ、

  • 何度も確認する
  • 資料をチェックする
  • 不安な点を解消する
  • ポイントを明確にする
  • どう伝えたらいいか考える
  • 伝え方を練習する
  • まわりの人の力を借りる

といったような事前準備に時間をかけ、その結果としてうまくいったり、自信を持ってやれたり、緊張しなかったりといったことに繋がりました^^

マイナス思考の素敵な3つのメリット

簡単に私の過去の体験談をお伝えしましたが、マイナス思考だからこそよかったこと、活かせること、プラスになることっていくつもあります^^

今日は3つの素敵なメリットを簡単にご紹介します!

1.事前に回避、修正できる

先ほどの私の事例でもあるように、不安や心配だからこそ、確認したり準備したりといったことに時間をかけるようになります。

そうすることによって、事前に間違いや問題点を見つけることができたり、あらゆることを想定できたり、当日起こりうるトラブルも事前に回避できたりします。

また事前準備をやるからこそ、当日何かトラブルや予想外のことが起こっても、対応して回避や修正ができるものです!

大丈夫だろうと楽観視していて、「予想外のことが起こって対応できなかった。」「準備不足でうまくいかなかった。」「もっと真剣に考えればよかった。」といった人も少なくありません。

事前に準備する、確認にする、そこに時間をかけるということは、成果を出す、望む結果を得るためにはとても重要なことです!

2.自信がないからこそ努力する

1と繋がる部分もありますが、自信がないからこそ、準備したり努力したりするものです。

中には自分の力や才能を過信したり、自分のことを過大評価したり、安易に考えたりしていることで、努力しないような人もいます。

そういった人は最初はうまくいっても、努力しなければあらゆる分野で通用しなくなるものです!

結局はコツコツとやる人、やり続ける人の方が必ず成果を出す、出し続けるものです。

何より『それだけ自分はやった』という事実が、自分の成長や揺るぎない自信へと繋がっていきます!

3.振り返ることから学べる

うまくいかなかったこや、失敗したこと等があると、

  • 「どうして失敗したんだろう?」
  • 「何が悪かったんだろう?」

といったように思うかもしれません。

ただそれで自分を責めていたら何も変わらないかもしれませんが、プロセスを振り返ることはとても大切なことです。

振り返ることによって、

  • どうやったらうまくいくかわかる
  • どう考えたらいいかがわかる
  • 自分の癖やパターンを知ることができる
  • 何が必要かがわかる

といったことを学んだり気づいたりすることができ、未来に活かすことができます!

中には「まぁいっかー♪」といったように振り返りもせず楽観視していて、同じことを繰り返す、いつまでも成長できないという人もいるのです。

振り返ることは未来に活かせるし、自分を知る、気づくきっかけにもなります♪

まとめ

  • マイナス思考は損ではない
  • 損というのは思い込み、解釈、捉え方によるもの
  • 損と思うことで自分にとって良くない影響が起こる
  • マイナス思考だからこそよかったこと、メリットが必ずある
  • それに気づくこと、活かすことで成長や自信へと繋がっていく

もしも『マイナス思考は損』と思っていて、それが自分にとってマイナスだったとしても、急に変えようとしなくてOKです^^

その理由、急に変えることのデメリットは下記の記事を参考にしてみてください。

まずは「どんなメリットがあるんだろう?」、「マイナス思考だからこそよかったことって何だろう?」って深刻になるのではなく、気軽に考えてみましょう!

出てくるまでの時間は個人差があるかと思いますが、考えてみると意外と簡単に見つかったり、今まで気づけなかったことに気づけたりしますよ^^

大丈夫、あなたなら必ず変わることができます^^!

↓スマホの方はコチラからどうぞ↓

友だち追加

《最後まで読んでいただきありがとうございます》

他にも参考になるブログが沢山あるので覗いてみて下さいね^^


ブログランキングへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*