憂鬱になる朝や月曜日!その原因とは?気分を切り替えて解消する5つの方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

こんにちは!

マイナス思考から抜け出す方法(脱却)をお伝えする、マイナス思考脱却の専門家、石黒です^^

あなたは仕事のある朝や月曜日に憂鬱になることはありませんか?

ブルーマンデーサザエさん症候群という言葉がありますが、正月休みや夏休み、GW(ゴールデンウィーク)等の大型連休明けの月曜日に憂鬱になる人もいれば、仕事が始まる月曜日にいつも憂鬱になる人も多いのではないでしょうか。

また連休最終日や日曜日といった前日の夜から深夜にかけて憂鬱になる方や、毎日朝起きると憂鬱という方もいらっしゃると思います。

憂鬱になるのはあなたがおかしいのではなく、明確な原因があります!

今日は憂鬱になる4つの原因気分を切り替えて解消する5つの方法をお伝えします♪

憂鬱になる4つの原因

1.嫌な体験にフォーカス

まずひとつめは嫌な体験にフォーカスしてしまうことが憂鬱の大きな原因になります!

  • 同僚や上司からの心ない言葉
  • 否定や批判、罵声
  • 仕事でのミスや失敗
  • 職場やお客様、得意先に迷惑をかけた
  • 職場での人間関係での悩みや問題

といった過去の嫌な体験や、月曜日にそのようなことが起こった時、そのことにずっとフォーカスすればするほどとどんどん憂鬱になりやすくなります!

2.悪い妄想やイメージ

実際にはまだ起こっていないこと不安を感じたり、あれこれ悪い妄想やイメージをしたりしていませんか?

人は誰しも日常から未来のこと(これからのこと)を想像したり妄想したり、イメージしたりしてどんどん膨らんでいくもの♪

未来のことは何も決まっていないし、まだ起こっていないことです!

ですが・・・例えば1でお伝えしたように過去の体験や、月曜日に嫌なことがあると、その延長線で悪い妄想やイメージをしてしまうとネガティブになりやすく、憂鬱になってしまいます!

3.日曜日(連休最終日)の過ごし方の反動

休みの日の過ごし方による反動も憂鬱になる原因のひとつです!

  • 充実した旅行
  • 恋人との素敵な時間
  • 家族や子どもと過ごす幸せな時間
  • 趣味や好きなことに没頭する
  • 友達やコミュニティの仲間と過ごす時間

といった時間が有意義であればあるほど♪楽しければ楽しいほど♪幸せであればあるほど♪仕事が始まる月曜日は大きな反動が生じ、憂鬱になります!

また土・日だけではなく、3連休や長い連休であればあるほど、なおさら反動も大きくなります!

連休明けの月曜日というのは仕事が始まったばかりで、次の週末(休み)まで日数が多いことも、憂鬱になる原因のひとつです!

4.癖や習慣、パターン

あなたはいつ憂鬱になりやすいですか?

  • 日曜日(連休最終日)の寝る前
  • 朝起きるとすぐ
  • 朝ご飯を食べている時
  • 仕事に行く服に着替えている時
  • 会社に向かう電車(車)の中
  • 会社に着いた時
  • 社内の特定の人と会った時
  • 特定の仕事をやっている時
  • 特定の話をしている時

といったように、憂鬱になることが癖や習慣、パターン化していませんか?

人間というのは自然とこれまでのパターンを繰り返すものなので、無意識のうちに『憂鬱になる』ということを繰り返している場合もあります!

また、先ほど挙げた1~3のことが癖や習慣、パターン化している人も多いのではないでしょうか。

憂鬱になるのはどんな時か、癖や習慣になっていないかを振り返ってみてください!

度々憂鬱になっていた私

プロフィールにも書いていますが、社会人になってもひどいネガティブだったし、日曜日の夜や月曜日の朝に憂鬱になることも度々ありました!

マイナス思考も強かったので、あれこれ仕事のことや特定の人のことを考えては嫌な妄想が膨らんで憂鬱になることも多く、日曜日の夜はあれこれ考えないようにたくさんお酒を飲むこともありました。

ある時は考えたり妄想したりして朝まで眠れないこともあったし、朝から気分が悪くなって会社を休んだことや眩暈を起こしたことも・・・。

また、ある部署の時は会社の上司がとにかく嫌いで苦手で、月曜日に限らず、仕事の時は毎朝・毎晩と憂鬱になっていた時期もありました!

そんな私でも今では憂鬱になることはなくなったので、今憂鬱に感じていることや悩んでいることがあっても必ずその状態や状況を変えることができますので、安心してくださいね♪

気分を切り替えて解消する5つの方法

先ほど書いたように憂鬱になることが癖や習慣、パターン化してるのであれば、意識的に気分を切り替える方法を取り入れることによって、憂鬱になることを回避したり、すぐに切り替えられたりできるようになります!

それでは憂鬱な気分を切り替えて解消する6つの方法をお伝えしますね^^

1.好きな音楽を聴く

意識やフォーカスを変えることによって、気分は変わりやすくなります♪

そのために効果的なのは好きな音楽を聴くこと!

  • 仕事に行く前の朝
  • 通勤中
  • 仕事のお昼休みや移動中

等々、意識的に好きな音楽を聴いてみてください!

音楽を聴くことはいつでもどこでも簡単にできますし、イヤホンやヘッドホンで爆音で聴くこともおススメ♪

2.好きなものを食べる

美味しいものを食べると幸せな気持ちになりますよね^^

憂鬱な朝や月曜日に、自分の好きなものを食べましょう♪

朝にフルーツを食べたり、お昼にスイーツを食べたり、夜にガッツリ焼肉やステーキを食べたり等、好きなものや美味しいものを食べることも気分を切り替える効果的な方法です^^!

また、大好きな人や友達と一緒に食べることもより気分転換できます!

3.体を動かす

体を動かすことも気分を切り替えるのにすごく効果がありますし、激しい運動であればあるほどより効果的♪

「最近運動不足で・・・。」といった人ほど、意識的にやりましょう!

  • 朝に散歩をする
  • 走る
  • ジムに行く
  • 自宅で筋トレをする
  • ヨガやストレッチをする

といったように、あなたの時間や状態に合わせてできることでOK^^

デスクワーク等で同じところにずっと座っていたり、同じ場所にいたりするのであれば、場所を変えるだけでも気持ちが変わりやすくなりますので、ぜひ意識的にやってみてください♪

4.サクセスストーリーに触れる

スポーツ選手や偉人、芸能人の言葉やストーリーに触れることで、やる気が出たり、勇気をもらえたりした経験、誰でもあるのではないでしょうか^^

また、ドラマや映画、漫画やアニメからももたくさん勇気がもらえますよね!

個人的には、

  • 野球のイチロー選手
  • 野球の大谷翔平選手
  • サッカーの本田圭佑さん
  • スティーブジョブスさん
  • 武井壮さん
  • ドラマの半沢直樹や下町ロケット
  • 漫画のルーキーズやスラムダンク

等々の言葉やストーリーが好きです^^

あなたも色々なストーリーに触れてみて、ぜひ日常に取り入れてみてください!

5.相談する

誰かに相談することはとても大切なことです!

  • 憂鬱になっている原因がわかる
  • 回避法や対処法がわかる
  • 自分の癖やパターンに気づく
  • 気持ちや思考が整理される
  • スッキリする
  • 気持ちが楽になる

といったようにい、相談することはメリットがたくさん♪

ひとりでどうにかしようとしても時間がかかったり、どうしたらいいかわからなかったりするもの。

だからこそ、誰かに相談した方が断然早いんです^^!

「〇〇で憂鬱になっている。」ということを話す(言葉にする)だけでも全然違いますので、ひとりで我慢したり悩んだりしているのであれば、すぐに相談しましょう!

まわりに相談できる人がいなければ、ぜひ私のLINE@にメッセージくださいね!

↓コチラからどうぞ↓

友だち追加

【番外編】日曜日の過ごし方

連休明けや月曜日に憂鬱になってしまうのは、日曜日(連休最終日)の過ごし方が影響している場合があります!

注意点と大切なことを簡単にご紹介^^!

1.だらだらしない

  • 前の日飲み過ぎて昼頃まで寝ている
  • ぼーっとして過ごす
  • 何となくテレビや動画を見る
  • サイトやSNSを目的もなくただただ見る
  • あれこれ気になって掃除や片付けが中途半端

といったようにだらだら過ごしていませんか?

休みの日をだらだら過ごすと気分がスッキリしないことが多く、月曜日の憂鬱へと繋がりやすくなります!

休むなら休む!遊ぶなら遊ぶ!掃除や片づけをやると決めたらやりきる!といったように中途半端や未完了にならないようにしましょう♪

2.早く寝る(ゆっくり休む)

体の状態は心の状態に大きな影響があるので、体調を万全にすることによって、月曜日の憂鬱を避ける、軽減することができます!

貴重な休みの日曜日(連休最終日)であっても、早めに寝てしっかりと睡眠時間をとりましょう!

  • 栄養バランスのいい食事をする
  • 食べ過ぎない(飲み過ぎない)
  • 寝る1~2時間前はスマホやパソコンは見ない
  • 適度な運動をする
  • ゆっくり入浴して体を温める

といったことも体調に大きく影響があります!

体調を整えるために何かをやることも必要ですが、悪影響があるものをやめることも重要!

ぜひ日曜日(連休最終日)の過ごし方、時間の使い方を見直してみてくださいね^^

まとめ

  • 過去の体験、悪い妄想やイメージは憂鬱になる大きな原因
  • 休みの日の過ごし方が月曜日の憂鬱に影響しやすい
  • 『憂鬱になること』が癖や習慣、パターン化している場合もある
  • 憂鬱の解消は好きな音楽や食べ物は効果的!
  • 体を動かす、場所を変えることで気分が変わりやすくなる♪
  • スポーツ選手や偉人のサクセスストーリーに触れ、やる気や勇気をもらう!
  • ひとりでどうにかしようとしないで、迷わず誰かに相談する!

憂鬱になるのはおかしいことではなく、明確な原因がありますし、今日お伝えしたこと以外にも対処法や解消法がありますので、安心してくださいね♪

対処法については下記記事も参考にしてみてください!

そのままにしてひとりで悩んでいると憂鬱な状態がどんどん悪化してしまいますので、ぜひお気軽にご相談くださいね♪

↓スマホの方はコチラからどうぞ↓

友だち追加

《最後まで読んでいただきありがとうございます》

他にも参考になるブログが沢山あるので覗いてみて下さいね^^


ブログランキングへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*