マイナス思考で続く負の連鎖に注意!仕事の悪い流れを劇的に変える方法とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

こんにちは!

マイナス思考から抜け出し、人生を変えていく方法をお伝えする石黒です^^

あれこれ考えて思考がグルグルして抜け出せなかったり、落ち込んだりした状態をなかなか切り替えられなかったり、その結果良くない出来事が次々と起こったり・・・。

そのような負の連鎖が続く経験はありませんか?

良い時も悪い時も、『流れ』というものが必ずあります!

今日は、『悪い流れから抜け出して現状を劇的に変える方法』についてお伝えします^^

動画でもわかりやすくお伝えしていますので、ぜひご確認ください♪

次々と起こってしまう負の連鎖

  • うまくいかず落ち込んでしまう
  • 色々とマイナスに考えてしまう
  • 契約が取れない
  • プレゼンが失敗
  • 売上が上がらない
  • 得意先からクレーム
  • 上司との関係も悪化
  • 同期ともうまくいかない
  • 別の部署に異動
  • 恋人とも喧嘩(別れてしまった)
  • 買った製品が不良品だった
  • 財布を落としてしまった

少し極端に書きましたが、このようにに次々と嫌なことや望んでいないことが立て続けに起こってしまった経験ありませんか?

仕事に限らず、恋愛やスポーツの試合等であなた自身が経験したことがあるかもしれないし、テレビで見たり、まわりの人に起こったりしたこを聞いたりしたことがある方もいらっしゃると思います。

悪い流れにハマってしまうと、流れを変えよう、挽回しようと思えば思うほど空回りしたり、別の嫌なことが起こったりしてしまうものです。

また、『じっと耐える』『時を待つ』ということも手段のひとつですが、それでは流れが変わりにくいものです。

悪い流れを劇的に変える方法は『出すこと』

そんな風に思うようにいかない時ほど大切なことがあります!!

それは、『今あるものをすべて出すこと』です!!

特に何を出すことがいいかというと、『うまくいっていない事柄』についてです。

シンプルですがこれを意識してやることで、流れが変わります♪

『出すこと』で流れが変わる理由

なぜ先に出すことがいいかというと、

  • うまくいかない時 = 流れていない時
  • うまくいっている時 = 流れている時

だからです!!

流れている時は仕事に限らず、仕事もお金も人間関係もすべてがうまくいきます♪

例えば川って、上流から下流に流れますよね?

この流れを無理に止めると(出さないと)流れが滞り、氾濫や災害になってしまいます!

うまくいっていない人ほど、うまくいっていないことを理由になかなか出そうとしません。

川でいうと、流れを止めている状態です。

流れが止まり、流れがないところにはそれ以上の流れがやってきません・・・。

止めている物を流すことで、そこに『新たな流れ』や『循環』が生まれます♪

先に『出すこと』によって過去最高売上を記録!!

私が20代の時、ある会社で通販事業を立ち上げたことがありました。

リーダーとして4年間携わり、4年連続増収増益を記録したものの、うまくいかない時期がありました。

売上が下がったこと、会社の方針もあって人件費を削減・・・。

売上が伸び悩みあれこれ試行錯誤するもうまくいかず悩んでいると・・・

  • パートさんとの関係も悪化
  • 商品を間違えて発送
  • お客様から次々とクレーム
  • さらに売上が下がる
  • 人件費を削る・・・

という状態になり、悪い流れにハマって抜け出せず、どうしたらいいか苦しむ日々。

そんな現状を打破するため、『お金を出すこと』をやりました。

インターネットにこれまでとは違った側面でお金をかけて広告を出したり、カラー印刷でチラシをつくってDMを大量に送付したり!

売上が下がっていましたが、惜しまずにどんどん・・・どんどん出しました!

その結果、看板商品のレアチーズケーキがクリスマス商戦に見事に当たり、過去最高売上を達成!!

クリスマスの前日、防寒着を着て冷え切った倉庫で黙々と発送の準備を夜中までやったことは、今でも忘れられない大切な思い出です^^

出し方の事例紹介

私の過去の仕事のお話で、『お金を出すこと』についてお伝えしましたが、『何をどのように出したらいいか?』イマイチわからない方もいらっしゃると思います。

少しだけ出し方について事例をご紹介しますね^^

仕事編

  • 自信がなくて休みは家で引きこもりがち ⇒ 人に会う(外に出る)
  • 悩んでモヤモヤしている ⇒ 誰かに話す(口に出す)
  • 考えていることが整理されない ⇒ 紙に書いて見える化する(書き出す)
  • 悔しさや悲しさを我慢している ⇒ 思いっきり泣く、笑う(感情を出す)
  • 人間関係でイライラしてストレスがたまっている ⇒ 好きなことをやる(ストレス発散)
  • 疲れてやる気が出ない ⇒ 好きな音楽を聴く(やる気を出す)
  • 会議で誰も発言しなくて重い空気 ⇒ 自分が発言する(先にアイデアを出す)

恋愛編

  • 別れた人のことを引きずっている ⇒ 思いっきり泣く(感情を出す)
  • 彼女(彼氏)に愛されていないと思っている ⇒ 誰かに優しくする(先に愛を出す)
  • 職場やまわりに良い人がいない ⇒ 婚活パーティー等に積極的に行く(場に出る)
  • ひとりで考えて迷ってしまって動き出せない ⇒ 誰かに相談する(口に出す)

まとめ

  • マイナスになり悪い流れにハマると次々嫌な出来事が起こってしまう
  • 『じっと耐える』、『時を待つ』という手段は流れが変わりにくい
  • 悪い流れを劇的に変えるには、先に『出す』
  • うまくいっていない人ほど、うまくいかないから出そうとしない
  • 先に出すことで『新たな流れ』や『循環』が生まれる

人間の体も食べるだけ食べて、飲むだけ飲んで、出さなければ病気になります!

うまくいっていない時は必ず何かが滞っていますが、そのエネルギーを流せば、流れていき、また流れが生まれてうまくいきます^^

その結果、

  • 悩みが早く解決する!
  • 目標が達成できる!
  • 望んでいることが実現する!

ということに繋がっていきます!

うまくいっていない時ほど、『出すこと』を意識してみてくださいね♪

仕事が辛い、辞めたい時におススメの記事! ⇒ コチラをクリック!
  • 「早く流れを変えたい!」
  • 「今の現状を変えたい!」
  • 「苦しい(辛い)状況から抜け出して楽になりたい!」

という方は、まずはご相談くださいね^^

直接話したい!相談したい方はコチラ!

大丈夫、あなたなら必ず流れを変えられます^^!

↓スマホの方はコチラからどうぞ↓

友だち追加

《最後まで読んでいただきありがとうございます》

他にも参考になるブログが沢山あるので覗いてみて下さいね^^


ブログランキングへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*